FC2ブログ

Sex with You!

ここでは、ある日に書かれたSex with You! について紹介しています。
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
お座り3日休んで、今日から3日働いて、また3日お休み。
遠出するには微妙ですけど、
いい感じの飛び石ですね。

いや、私は年中お休みですけどね。

しかも木曜日、ダンナは東京出張。帰宅は翌日です。
イヤーン、ダンナのいない夜なんて、1年ぶりくらい?

ナニして過ごそうかと、今からちょっとドキドキです。
イヤ、別に何もアテはないです。期待しないように・・・。w

さて、古い話の続きを・・・いつまでするんだろう?私ってば。
まぁでも、トモノリさんと別れてからの私が、一番ヤリヤリだったかも。w

別れたのが、ちょうど、夏休みに入る頃だったんですよね。

夏の暑さが苦手な私は、夏は海へ!なんていうキャラじゃないです。
だから、ビーチでナンパ体験、ってのもなかったり・・・。

んでも、一度、カオリちゃんとプールに行きました。
場所は服部緑地。今でこそ立派なウォータースライダーがありますけど、
当時は、フツーの競泳用プールと子供用プールがあっただけ。
暑さをしのぐには、まぁ、ちょうどいいですね。
この間の沖縄旅行の話を読んだ方は分かるでしょうが、このプールでは
ビキニを着ていません。
だって、この歳にして初ビキニでしたからw
ただのワンピースタイプでした。スクール水着ではないですけどw

そのプールで「おぉ!久しぶり!何してんの??」と声をかけてきたのは、
カオリちゃんの予備校時代の知り合いでした。
向こうは、知り合いのケンジくんと、もう一人タカシくん・・・。
私たちとは違うK大学に通っていました。

夕方、プールが閉園した後、みんなでファミレスにご飯を食べに行きました。
話上手なケンジくんとは対照的に、タカシくんはちょっと物静かな感じで
でも、いいタイミングで話をまとめる、ちょっと冷静で知的な感じ。
お互いの大学の話とか、夏休みどうしてるかとか、軽い合コン状態・・・。

ご飯を食べた後、カオリちゃんが「これから飲みに行く?」と誘ったのですが、
ケンジくんは「明日、バイトで早いから」ということで、バイバイ。
それに釣られてタカシくんも帰ろうとするので、
「タカシくんだけでも、よかったら・・・行く?」と、
半ば強引に誘って3人で飲みに行きました。
と行っても、辿り着いた先は、カオリちゃんの家・・・。
もちろん、来る途中でお酒を調達してやって来ました。

お酒を買ってるときに、こっそり、カオリちゃんが
「あの人、食っちゃう?」と言ってきたのです。
私は「え?本気??」と答えながらも、内心は興味アリアリ。
「あ~いうちょっと大人しそうなのが、実はエッチに強いんだって~」
というカオリちゃん・・・結局、その話に乗ってしまいました。

お酒を飲みながら、好きなタイプは?初デートの場所は?初Kissは?
なんて、質問をしちゃってたり・・・。
でも、初エッチはいつ?なんて質問も出てくるわけで・・・
次第に過激な質問になり大暴露大会へと。
最後にエッチしたのはいつ? この期間が、最も長かった人はタカシくんでした。
確か半年ほどしてなかったそうです。
一人でしたのはいつ?この期間が、最も短かった人もタカシくんでした。w
3日前だそうで・・・まぁ、そんなもんですかね?>男性諸君

そのうちに、カオリちゃんがトランプゲームの提案をしてきました。
7並べ、ババ抜き、Poker・・・なんでもござれ。
ただし、勝者が敗者に指示できる、という王様ゲームミックスのゲームを・・・。
後はご想像の通り・・・揉まれたり、握ったり・・・・ですね。w
すみません、おバカな遊びをしてしまって・・・。w

最終ラウンドは、「エッチできる権」争奪、大富豪でした。
結果は・・・タカシくんの勝利・・・。
ありゃ、私ら二人はタカシくんを巡って頑張ったのに、私ら選べないやん・・・。
というわけで、タカシくんに選んでもらうことに。

酔いで饒舌になって、かつ、男のエロエロが前面に出てしまっていたタカシくんは、
「じゃあ、舐めてもらってうまいほう!」とな・・・。

順番を決めるために、二人でジャンケンをして、まずは私から。
ジーンズを自ら脱いだタカシくんのトランクスを下ろすと、
既に硬くなっていたモノが、ビヨヨーンと飛び出してきました。
最初は舌先でつんつん・・・そのまま舌を滑らせて、反応してるのを確認すると、
パックリいっちゃいました。

続いてカオリちゃん。それを横で見てる私・・・やっぱうまいわ。
タカシくん、声出しちゃってるし。

でも、「ユリちゃんがいいかなぁ」と言ってくれたんですね。
「え~!!」と、私とカオリちゃん、ほぼ同時に声に出していました。
「ちょっと遠慮気味でぎこちなさがあるのがいいかも」だって。

なんか微妙・・・素直に喜んでいいものやら。
ま、好意は素直に受け入れるとして、タカシくんとエッチ。(/▽\*)
でも、カオリちゃんは「私、見届けるから」と、二人にしてもらえませんでした。w

「邪魔しないでね」と釘を刺していたので、乱入されることはありませんでしたが、
途中、パンツの中に手を突っ込んで、自ら気持ちよくなっているカオリちゃんの姿が
見えていたことは言うまでもありません。

肝心のエッチの方はと言うと・・・早かったです。w
確か、時間にして10分くらい・・・だったと思います。

でも、一人にされて我慢できなくなってしまったカオリちゃんが、
「私にもして・・・」と、タカシくんに襲い掛かっていました。
既に自分の指で昂まっていたカオリちゃんは、お口でキレイにしながら、
彼を元気にしてあげて、再びコンドームを装着させてあげると、
タカシくんの上に跨って、自ら中に導いていました。
そして、そのまま激しく緩めることなく頂点へ達したようでした。

2度目で少し「持ち」がよくなっているのか、まだ発射していないタカシくんに
再び私が跨ってしまいました。だって・・・私、イってなかったし・・・。
私が自ら快感を昇ろうと腰を動かしていると、彼がカラダを起こして、
再び正常位へ・・・。
さっきよりも、激しく深く突いてくるタカシくんに、
「ゃん!そんなにしたらイっちゃう!」と、快感を声にしてしまった私・・・。
彼は、さらに激しく突き上げてきて、「俺も!また出そう!!」と
快感を声にしていました。
そして、「お!イク!イク!んん!!」というタカシくんの頂点へ辿り着いた声
と同時に、中で脈動するモノを感じながら、私もイってしまっていました。

あぁ・・・また3Pやっちゃった・・・。
ハイ、その後、2ラウンドやっちゃいました。w
若いって素敵!(/▽\*)
って、私19歳・タカシくん20歳・カオリちゃん21歳ですけど。w

下のBlogランキングも、ぜひぜひクリックして下さい。
みなさまのクリックが心の支えになっております。
人気BlogランキングBESTブログランキング女性ブログランキング
スポンサーサイト
デリヘルもソープもイメクラも気に入った子がきっと見つかる
超大型リニューアル中の大好評風俗情報サイト!
FC2公認の男性用高額求人サイトが誕生!
稼ぎたい男子はここで仕事を探せ!
コメント
この記事へのコメント
コメントを投稿する
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可する
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
http://himayuri.blog31.fc2.com/tb.php/63-a5ec944e
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
この記事へのトラックバック
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。