FC2ブログ

風を抱きしめて

ここでは、ある日に書かれた風を抱きしめて について紹介しています。
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
やっぱり、投票は4人しかありません。(T_T)
投票された4人の方々、どうもありがとうございました。m(_ _)m

今日は、リクエストにお答えして、写真多めにしてあるです。
ご期待下さい。(^^;

では、昨日の続き~~。

「入れよっか」という彼の同意をもらって、私はコンドームを付けてあげました。
#男の人って、自分でつけるほうがいいんでしょか?
#あ、「フェラしながら口で付ける」なんていう高等テクは
#私にはありません・・・アシカラズ。w

そして、私から上に・・・と思ったのですが、デジカメのモニター画面に
夢中になってエッチに集中しない彼。
これじゃ~、ダメ~~~。と思って、電気を消しちゃいました。
まあ、フラッシュ使うと同じなんですけどね。
でも至近距離でフラッシュ使うと白飛びしちゃうからね・・・。

ノリノリそれでも、こんな写真撮られてました。w

結局、お前が上に乗ったんかい!!って?
だって、私が上じゃないと、また電気つけられちゃうから。w

でも、久しぶりの本物の挿入で、夢中になって
腰を振ってました・・・。
しかも、デジカメを手放さない彼の上で。w

何だか、男の人を使ってオナニーしてるみたい・・・ん、でも、気持ちいい。
やっぱ本物は違うなぁ・・・。
突然、「ちょっと待って」という彼。何何??と思いながら、挿入したまま、
お互いの体勢をベッドに対して逆に向くと、座位の体勢になって、
デジカメを枕元の上の電話やらコントロールパネルやらある所・・・
ヘッドボードっていうんですかね?その上に置いて、ピッという電子音とともに、
再び、仰向けの体勢になる彼。なんだ、やっぱりまだ下なのね。
と思いながら、腰をフリ始めた矢先に、パシャというシャッター音が・・・。
もちろんデジカメなので電子音ですけど。

ノってますそ、そぉいうこと・・・セルフタイマーをセットしてたのね・・・。
だから、電気つけてないんだから、暗いってば・・・。

そろそろエッチに集中しようよ~~。

でも、この向きに寝たことが幸いしました。
だって、カラダを起こさないと、デジカメが取れないもの。w

彼もようやくエッチモードになって、下からガンガンと
突き上げられちゃいました。
もちろん、それに合わせて腰を振ってしまう私・・・。

あぁ!すごい!もっと!もっと来て!ぁは!すごい!イっちゃいそう!
なんて声を荒げて、登りつめてしまいましたよ。(/▽\*)

そのまま果てて転がっていた私・・・。
しばらく小休止していたのですが、まだ頂点を極めていない彼が私の両脚を
抱えるようにして、まだ余韻でヒクついている私の中に割り入って来ました。

大公開結局、電気つけられちゃいました。(/▽\*)

もういいです・・・ちゃんと気持ちよくしてくれてるから・・・。
もう好きにして・・・。

よく見たら、こっそりバイブが写ってますね・・・左端に。w

でも、気持ちいいのだ~。
自らの自由のままに腰を振って登りつめるのもいいけど、
やっぱり、グイグイッ!ガンガンッ!と突かれるのは
女の特権かもしれないですね。

イったばかりでまだまだ敏感な私は、ズンズンと来る快感とともに、
脚をビクンビクンさせながら、再び頂点へと辿り着いていました。

凄い・・・凄すぎる・・・。なんて口にしながら、再び転がっていると、
耳元で「まだいける?今度はバックで行くよ」という彼の声が・・・。

後ろから…快感の波の中で朦朧としながら、四つん這いになる私。
そのまま、ズブズブと彼のモノが入ってきました。

さっきイったばかりなのに、また快感を貪るように、
彼のモノを受け入れて、自らも腰を振ってしまっていました。

「すごい・・・気持ちいいよ」という彼の呟くような声も、
さらに私の快感を刺激します。

いっそう激しさを増す彼の腰使いに、
「ゃはあぁ!ダメダメ!壊れちゃう!」
なんて悶絶しながらも、激しい快感を受け入れていました。

「あぁーーー!ゃん!助けて!お願い!死んじゃう!!」
さらに激しさが増す彼の腰に、もうそのまま登りつめてしまいそうな
大きな波の到来を感じて、部屋中に響き渡るほどの快感を声にしていました。

彼の動きが速さを増し、「イキそう・・・イクよ!イクよ!」という彼。
その声に返すように「お願い!イって!いっぱい、いっぱい出して!!」と
絶叫して、そのままビクンビクンと頂点に達してしまっていました。
その直後、「はう!!」という彼の喘ぎとともに、私の中で彼のモノが弾けていました。

「東京行っても、元気でね~。ちゃんとエッチもしないとダメよ~。」
なんて私が言うと、
「大阪に帰ってくるから、そんときお願い」と、フザけて返す彼。
「なーに言ってんの~?東京の方が人多いし、すぐに相手見つかるよ。
 どうせ東京行ったら探すんでしょ~~?」
と言うと、素直に
「そりゃあ、まあ・・・耐えられへんし(笑)」なんて言う彼。
「じゃあ、仕事も引越の準備も大変だろうけど、頑張ってね。」と言って
お別れしました。

東京周辺の女性の方~~、彼はオススメですよ~~。
って、誰だか分からないってね・・・。

さて、写真付き体験談は如何でしたでしょうか?
あくまで気分次第で撮影・掲載してますから、今後、同じように写真が
載るとは限りません。悪しからずご了承下さい。w

っていうか、そもそも昔話だと、写真は載せられませんから~~~。

質問 これからの私のBlogに・・・?
写真がなくても期待してます!
写真がないと来ないよ

コメント



- FC2 ID -

結果過去の投票管理
ぜひぜひご意見お聞かせ下さい。m(_ _)m

最後まで読んでくれたあなたに、ちょっとサービスを。
昨日、コメントに頂いたので、パックンチョの写真をどうぞ。 →クリック
すみません・・・こんなんで。w

こちらのBlogランキングもクリックして下さい。
みなさまのクリックが心の支えになっております。
人気Blogランキング
人気Blogランキング
BESTブログランキング
BESTブログランキング
スポンサーサイト
[PR]

FC2公認の男性用高額求人サイトが誕生!
稼ぎたい男子はここで仕事を探せ!
コメント
この記事へのコメント
コメントを投稿する
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可する
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
http://himayuri.blog31.fc2.com/tb.php/57-0f67759d
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
この記事へのトラックバック
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。