FC2ブログ

I Can Feel Your Heart

ここでは、ある日に書かれたI Can Feel Your Heart について紹介しています。
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
今日、3月3日は秘め祭り、いや雛祭りでございます。

子供の頃、実家では、お内裏様とお雛様の一対だけの
雛人形を飾ってました。
フルセットを飾る家なんて、よっぽど家が広くて
お金がないと無理ですよね・・・・。

まあ、最近は裕福な家庭も多いから、そうでもないのかな??

でも、正直、邪魔くさいだけだと思うんですよね・・・。
飾るのも仕舞うのも・・・。

そういえば、カウンターがそろそろ2万に達しそうですね。
また土日の間に超えちゃうんでしょうか・・・。
2万踏んだ人は、画面保存しといてね。
2万アクセス記念企画は、まだ未定ですが・・・。

さて、昨日のお話の続きへ行きますか・・・。
昨日の続きのまんま、お茶しながらトークです。
今日はさらにトーク中心で進んでいきます・・・
イメージを膨らませながら、軽快な調子で読んで下さいね。

「ゆりさんは、彼氏はいないんだっけ・・・?」
「ん、いたけど別れたよ・・・秋くらいに」

ていうか、彼氏じゃない男の人がいたりしたけどね・・・。

「よかったら・・・俺なんかどうっすかね??」
「え~~、ダメってコトもないけど、まだ友達って感じかなぁ・・・
   それにやっぱり同じ高校生の方が、時間も合いやすいんじゃない??」

「そうだけど・・・
   どう付き合っていいかとか、何してあげたらいいかとか、よぉわからへんし
   やっぱ経験っすかね??」

「そうやろぉねぇ・・・経験は大事かもねぇ・・・」

なんか人生相談のような雰囲気ですが・・・一気に雰囲気を変えてくれるのは
ムードメーカーのタクヤくんならではです。

「ゆりさん・・・その口振り・・・経験多そうですねぇ・・・」
「えぇ!?そんなことないよぉ!そりゃ3つ歳取ってる分はあるだろうけど・・・」
「いろいろ知ってそう~って感じ・・・はは」
「あ~・・・なんか違うこと考えたでしょ~~~?」
「え!?何を??何もないよ、何も!」
「ほら・・・エッチな顔になってるよぉ」
「えぇ!?ホンマに!?なんで!?」

動揺するとやっぱカワイイかも・・・。

「ほら~~~、やっぱり考えてたんでしょ~~~」
「んなん言うても、何人くらいあるんやろ?~~って、考えてまうやん、やっぱさぁ・・・」
「考えてもいいけど・・・すぐ顔に出るね。 んふふ」
「やっぱ・・・かなわんわ・・・もう!訊いちゃいますよ!
   んで、何人なんすか?俺、いっぱい答えたから、ちゃんと答えて下さいね!」


はは・・・とうとう開き直っちゃいましたね・・・。

「私は・・・3人かな・・・」

嘘だぁ!もっと多いでしょ~!!ってまだ10人は超えなかったけどね・・・。
まあ、あんまり驚かせると青少年の健全な育成の妨げになるので(笑)

「やっぱ多いなぁ・・・オトナやなぁ・・・」
「多いかどうかは人それぞれだと思うけど、オトナっていう
   こともないと思うよ。まぁ、中学生や高校生のときって、大学生の
   おねーさんたちを見ると、オトナやわぁ・・・って思ってたけど、
   いざ自分が大学生になってみたら、ぜんぜん中身は変わってないし・・・
   でも、ほら、私って一人暮らしやん。身の回りのことを全部
   一人でせなアカンから、その分はオトナになったかもしれんねぇ・・・」

「ん・・・でもやっぱりなんかオトナって感じ・・・」
「そんなことないってば・・・ほら、タクヤくんだって大学生になったら
   もてもてで二股とか三股とかかけて、遊び人みたいになって
   10人20人なんて余裕で超えてるかもしれんやん(笑)」

「どうやろ~~、そこまでは無理やろうけど・・・
   そんな変われるんやろか・・・」

「まあ、20歳になったときに、きっと思うわ・・・一緒やん!!』ってね(笑)」
「エッチなこと考えるんも、一緒かなっ!?」
「そうそう、きっとエッチなこと考えてニヤニヤしてるよ(笑)」

マジメな話から、一気におどけてみせるのは
さすがタクヤくんというか、なんというか・・・。
将来、うまく転ぶと、絶対口説き上手になるよ。

「ゆりさんはエッチなこと考えへんの??」
「そりゃあ、考えることあるけど・・・タクヤくんほどじゃないかもねっ」
「え~~~!俺ってそんなにエッチに思われてんの!?」
「ウソウソ。私ときっと変わんないよ」

こらこら、ひょっとすると私の方が勝ってるでしょ・・・。

「じゃあ、彼氏とデートしてるときとかに、エッチしたい!って思うことあるん?」
「それって・・・タクヤくんは、そう思うってこと??(笑)」
「もう!俺のコトはいいから答えて下さいっ!!」
「はは・・・そりゃあるよぉ・・・
   会うなりそう思うってコトはないけど、やっぱり帰りたくないなぁ・・・
   もうちょっと一緒にいたいなぁ・・・って思いながらも
   エッチすること考えちゃうってことあるよ」

「俺とは一緒にいたいって思ってます??」
「もう・・・何訊いてんの?
   ・・・少なくとも早く帰りたいなんて思ってないよ。」

「エッチなことは考えてない??」
「こらこら・・・調子に乗っちゃダメよ」

頬杖付きながらそう言った私は、右手の人差し指で
タクヤくんのおでこを突いたのでした。

「でも、タクヤくんがエッチなこと考えてるんだろうなぁ・・・
   ってことはさっきからずっと考えてるよ(笑)」

「マジ!?バレバレ!?」
「さっきからこんな話してて、何言ってんの・・・?
   それにしっかり顔に出てるよ。もう・・・」


高校生の男の子だと、やっぱり興味津津なんでしょうねぇ・・・。
でも知るたびにもっと興味は増していくもんなんですよ。
人間の飽くなき探究心というのは恐ろしいものです。(こらこら)

「俺、ホンマはゆりさんが初めてバイトに来たときから
   ずっと気になってたんです。カワイイおねぇさんやなぁ・・・って」

「ありがと・・・。
   でも、カワイイとおねぇさんって合わなくない??」

「せやけど、そう思ったんですって!
   こうやってデートできて、ホンマに夢のようですよ・・・
   あ~ぁ・・・バイト辞めたら会われへんようになるなぁ・・・」

「受験は大変やと思うよ・・・推薦やったっけ?
   推薦って学校の成績も大事なんやろ??私は推薦じゃないから、
   あんまり詳しくないけど・・・頑張らなアカンよ。
   大学生になったら遊べるし、1年間頑張るだけやん。
   1年なんてあっという間よぉ」

「うん・・・頑張るよ!」

ひょんなことから長居をしてしまって、すっかり日が
暮れていたので、とりあえず席を立ち、歩きながら
この後どうするか考えていました。

「どうする?まだちょっと早いけど、ご飯食べる?
   ちょっと寒いけど、外出てみる??」

「あの・・・・・」
「何?どうしたの?」

足を止めたタクヤくんは、しばらく黙っていて
どう切り出していいのか考えていたようでした。

「あの・・・俺・・・ゆりさんとエッチしたいです・・・
   今日、すごく楽しくてますます好きになっちゃったし
   なんていうか、このまま会えなくなっちゃうのが寂しいって
   いうか、一生の思い出にしたいっていうか、なんかもやもや
   しちゃって勉強に打ち込めないっていうか、これをきっかけ
   に俺も変わってみたいっていうか・・・
   ・・・何言ってんでしょうね、俺。ごめんなさい、変なコト言って」


タクヤくんは、堰を切ったように畳み掛けてきました。

「いいんです・・・気にしないで下さい。
   今日、デートしてもらえただけでも、ホンマに
   最高に嬉しい気分やから・・・」


タクヤくんの話すことを、じっと黙って聞いていました。
しばらく沈黙が続いた後に、私は口にしていました。

「・・・いいよ」

そう答えた私に、タクヤくんはしばらく「え?」という顔をして
微動だにせずに固まっていました。

「ホンマに?ホンマにいいの?」
「んもう・・・あんまり何度も訊くんだったら、やっぱりやめるよ!!」

やっぱり誘うのは、男の人からちゃんと言って欲しいものです。
例え、相手が年下だろうが年上だろうが・・・ね。

さて・・・その後、天保山から梅田へ向かった私たちがいました。
待望のエッチは・・・次回!週明けまでお楽しみを!!

下のBlogランキングを、ぜひぜひクリックして
ランクを上げてやって下さい!
みなさまのクリックが心の支えになっております。m(_ _)m
人気Blogランキング(上1左2)が急降下中です。お助けあれ・・・。
(年齢認証まできっちりクリックしてくださいm(_ _)m )
エログサーチ!人気BlogランキングFC2ブログランキング人気ブログランキング【ブログの殿堂】
BESTブログランキング王様のblogランキングブログランキングranQブログランキングくつろぐ

私のBlogにはワンクリック詐欺のような騙しリンクは一切ありません。
安心してクリックして飛んで下さい。m(_ _)m
スポンサーサイト
[PR]

コメント
この記事へのコメント
やっぱり
ゆりさん こんばんわ。
そーなんだ、じゃあ、二人は梅田の夜に消えたんだ。
当然、ゆりさんが手取り足取りかな?
2万 頑張ります。
記念はなにかな??
2006/03/03(金) 21:27 | URL | ボス #-[ 編集]
(*’▽’*)わぁ♪
やっぱり期待どおりの展開だね♪
ばんざーい!ヽ(▽ ̄ )乂(  ̄▽)ノ ばんざーい!

ゆりさんは色んな体験してるなあ♪
自分もブログに書けない体験してますけど。
書けないんじゃあダメかあ(><)

続き期待してます♪

2000HITヽ(゜▽゜*)乂(*゜▽゜)ノ バンザーイ♪
自分も画面取れたら保存します☆
2006/03/03(金) 22:52 | URL | まさき #-[ 編集]
はじめまして
もうすっかり春ですね~
お花見もそろそろな感じで、
暖かいのはいいですね☆

ゆりさんとこちらのブログを
りおのブログで紹介してもいいですか?
相互リンクも兼ねてお願いしたいのですけど☆
OKだったら簡単なプロフィールを
教えてくださーい!!
また遊びにきますね☆
2006/03/04(土) 12:51 | URL | りお #1n9Tsjm2[ 編集]
直しておきました~^^;
30代にみえなかったんよ~ごめんね~
掲示板も設置したのでよかったらカキコ&画像でもしてくださいね~
2006/03/06(月) 07:20 | URL | シュン #-[ 編集]
期待どうりの
展開ですねぇ( ̄▽ ̄) ニヤ
高校生だと元気余ってるんやろなぁ・・・・
2006/03/06(月) 14:14 | URL | でんすけ #-[ 編集]
はふ・・・書き上げた
続きを書き上げました・・・。
思い入れがあると、力が入っちゃいます。

>ボスさん
2万記念は、未定です~。
明日考えますね~。

>まさきさん
土曜日の体験も、書けない体験ですか?
更新待ってるんですけど・・・。

>りおさん
リンクありがとうございました~!
こちらからもリンクさせて頂きました!

>シュンさん
まだ32なので・・・子供も産んでないし、
まだまだ若いつもりです! (こらこら)

>でんすけさん
今更ながらに、若かったなぁ、と自分でも思いますよ。
相手の方がまだ若かったですけどね(^^;
2006/03/06(月) 21:54 | URL | ゆり #7sqcNiHo[ 編集]
コメントを投稿する
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可する
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
http://himayuri.blog31.fc2.com/tb.php/147-d7122570
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
この記事へのトラックバック
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。