FC2ブログ

2005年07月

ここでは、ある日に書かれた2005年07月 について紹介しています。
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
しばじゅん今日の午後は、「しばじゅん」こと柴田淳のライブDVDを
楽しんでおりました。
やっぱり、彼女はキレイだぁ・・・細いし羨ましいなぁ・・・。
#洋服は7号サイズなんだそうな。マジですかぃ!

そういえば、2年前に「こんな髪型にして!」と、美容院のオネエさんに
お願いしたことを思い出しました。
ん~、髪質が違うのか、猫っ毛気味の私では、
キレイなストレートヘアを維持できないぞよ。

関西ではライブをほとんどやってない、というより全国的にレアなので、
ぜひとも、近いうちにライブを実現しておくれ。>しばじゅん

てな感じで、セフレ体験の話は、またの機会ということで、今日の出来事でも。
日記風は、お初ですわ。
[まだ足りない]の続きを読む
スポンサーサイト
FC2公認の男性用高額求人サイトが誕生!
稼ぎたい男子はここで仕事を探せ!
デリヘルもソープもイメクラも気に入った子がきっと見つかる
超大型リニューアル中の大好評風俗情報サイト!
さて、童貞君の話の続きです。
彼と出会ったのが、ちょうど今みたいな、クソ暑い日々が続いていた頃でした。
彼のマンションへ向かい、昼間っからエッチタイムを楽しんでいたのですが、
エアコンがあるとは言え、やはり暑い毎日でした。

2度目か3度目くらいのときに、
「実は、私と彼女とあなたの友達は、いわゆるセフレの関係だった」
という告白もしちゃいました。
もちろん、元々彼女のセフレだった、ということも・・・。
女の子2人に男の人1人だと大変だろうから、もう一人いるといいねっていう話
が出て、あなたを連れて来てもらった、ということも・・・。

一言「でも、童貞だとは思わなかったけどねぇ」と付け加えておきましたが。w

「彼女にもまた会ってみる?」と訊くと、「え、いや、別に、わざわざ・・・」と
遠慮するので、「じゃあ、彼女が会ってみたいって言うなら、会う?」
と言って、渋々ながら承諾してもらいました。
まあ「彼女と会う」=「彼女とする」ってことは、分かってたようで・・・。w

彼女からは「私も一度、味わっておきたい」と言われていたので、
「今度、連絡するね~」と言って、家に帰ったあとには、
いつ会うか、彼女に相談をしていました。
[かなわない]の続きを読む
台風一過で暑くなるのかと思いきや、案外と涼しい一日でしたね。
とは言え、日に当たるところは暑そうでしたが。

まあ、昨日の台風は房総半島に上陸、関西では普通に雨が降ってただけなので、
放射冷却でしょうかね。

さてさて、昨日の続き、ホテルの部屋に入ったところからですよね。

当然ながら、彼は初めてのホテル体験で、落ち着かない様子でソワソワしながら
座っておりました。
私が「何か飲む?」と訊くと、「あ、いや、どうしよう・・・」と、場に馴染めず、
まだまだ落ち着いていないようなので、「お茶飲んでもいい?」と私から言いました。
「じゃあ、俺もお茶飲も」と言うので、冷蔵庫からお茶を2本取り出しました。

ソファに並んで座って、お茶を飲んで一息ついたところで、
「ホンマに来ちゃってよかったのかなぁ?」と、彼に訊かれました。
変な人でもないし、優しそうなマジメそうな良い印象だし、
それに童貞っていうのにも、ちょっと興味があったし、
「私はいいよ。あなたも悪い人じゃなさそうだし・・・それとも、私じゃイヤ?」
と、素直にOKサインを。

「なんていうか、うれしさ半分どきどき半分って感じで、どうしたらいいもんだか」
と、まだまだ緊張気味の彼。
「ホントに、経験ないの?」と訊くと、「ないないないない、マジでないって」
と、大きく否定されました。さらに「『初めて』が、私でいいの?」と訊くと、
「『君でいい』なんてとんでもない、こっちがお願いしますって感じやし、感謝感激雨霰ですって」
と、嬉しさを声にしていました。

「そんなコト言って~、ホントは彼女のほうがよかったんじゃないのぉ?」
なんて、意地悪っぽく訊いてしまいました。
「ちゃうちゃう!絶対、君の方やって!」と、動揺しながら答える彼が
ちょっとカワいく思えちゃった私でした。w
[はじめての鈴木くん]の続きを読む
夏の話といえば、3人の話もあったんですよね。
と言っても、たまたま夏の出来事なだけで、
「夏だから!」っていうものでもないので・・・。

そもそも、頻繁に揃ってたわけじゃないので、私と友達(♀)のどちらかと友達(♂)の
2人で会うことが多かったです。
結局、あれ以来、3人でスル機会があったのは3回だけです。

3人でするのも、それなりに楽しいのですが、やっぱり1:1のほうがいいですね。
男の人も大変だろうし・・・週1ペースで2人を相手してたんですから。

とはいえ、元々、彼は友達のセフレだし、それを獲っちゃってもダメだし、
彼が疲れて楽しめないようなことになってしまうのなら、私も彼女も、
二人して満足できなくなったりしますからね。

それで、彼に友達を一人紹介してもらうことになりました。
できれば、経験が少なくて、エッチには興味があるけど、エッチを楽しむことと
マジメに恋愛することの線引きがキチンとできる人。
そして、もちろん、口の堅い人。w
一応、会うまでは相手にそんなことは言わずに、2:2で飲みに行こうって、
一緒に飲みに行く友達を探してるって感じですね。
[Where do we go]の続きを読む
花火大阪では昨日・今日と天神祭なので、すっかり夏真っ盛りですね。
でも、台風が近づいているんだとか。

そういえば、天神祭には出かけたことないです。
夏の祭は、京都の祇園祭くらいですかね。

花火大会はちょこちょこと見に行っておりますが・・・
浴衣を着ることすらなかったですね。
そういえば、淀川の花火は、昔働いてた会社のビルから見えてました。

というわけで、写真は天神祭の花火ではありません。w

夏って、案外とフリーな季節なんですよね。
薄着になり、夏休みもあって、開放的な時期なのに・・・。

ひと夏の体験、といえば、なんだか定番中の定番のお話なんですが、
それっぽい話が、ほとんどないので・・・。

[夏の日]の続きを読む
その後、3人で会うことはあまりなかったのですが、
彼とは二人で会うことがありました。
あ、もちろん、彼女もそのことは承知してました。

それでも、夏休み中に一度、3人揃ったことがあります。
まあ、何のために集まったかは、言うまでもないですが。

ていうか、今日は昨日のようなお話ではありません。
まあ、昨日の話の、後日談的位置づけ、ですね。
[Try to Fly]の続きを読む
昨日のお話の続きです。しかも、いきなり長文です。w

結局、3人で飲みに行く機会ができたんです。
機会ができたというか、ちゃんと誘われたというか・・・
途中で一人にさせてしまったお詫びというか・・・。
まあ、そんなこんなで、後日、3人で飲みに行きました。

居酒屋に行って、カラオケ行って、特にエッチ系の話が出るわけでもなく、
ごくごく普通の他愛のない話で盛り上がってました、ハイ。
金曜日の夜ということもあって、3人とも次の日は何も予定がないということで、
そのままお酒を調達して、彼の家に3人で上がりこみました。

広さは8畳くらいかな、ちょっと広めのワンルームマンション。
お風呂とトイレがちゃんと別なのはいいですよね。
私もそれをポイントに部屋探ししましたもん。まあ、私の部屋は6畳くらいでしたが。

部屋で再び飲み始めて、またまた盛り上がっていました。
調子に乗って飲み過ぎたみたいで、すっかり私は気分が悪くなってしまい、
トイレに向かいました。

吐きそうで吐けない私は、しばらくトイレにうずくまっていたのですが、
戻ってくるのが遅い私の様子を2人が覗きに来てくれたのです。
「大丈夫?」という2人に、「ん・・・吐きそう・・・だけど、吐けない」と
か細く答えると、「そういう時は、指突っ込んだら吐けるよ」と彼女が。

#お食事中の方、ごめんなさい。
[三人]の続きを読む
一昨日から出血大サービス中の私です。(こらこら)
連休+1日の空きができましたが、気を取り直して行きましょう。

19歳の誕生日から数ヶ月戻って、GW明けの頃に戻ります。
先日お話した、学生時代の師匠とも言える友達(♀)のお話を。

彼女にはセフレがいたのですが、実は、私も会ったことあるんですよね。
まあ、会ったことがある、というよりも、紹介されたんですが。

その日は、「約束があるから」という彼女と、夕方まで一緒に出かけていたのです。
「例の人なんやけど、見てみる?」と言われるままに、待ち合わせの場所まで
連れて行かれたんですけどね。
[Winsome Woman]の続きを読む
ぴーす今日は、美容院に行ってまいりました。
朝起きると、ライオンのようになるまで伸びた髪を切って、
すっかり生え際が黒くなっていたので、染め直しました。
しかし、美容院て眠くなりますよね・・・美容師さんとお話してる間は
いいですけど。
寝てる間にカットして染めておいてくれ~、って思うこともしばしば。

さて今日は、長文が続いたので、ちょっと愚痴っぽく手短に。

チャットやら掲示板やらの、いわゆる出会い系サイトですが、余裕のない男の人が多いです。
余裕と言っても、金銭的なことではなくて、精神的なことです。
[Mismatch]の続きを読む
男女関係ではなく、純粋なお酒の失敗話も、多少なりあるんです。
一応、人と飲むときは、これ以上飲むとヤバい!っていうところで、セーブしてるんですが、
ホントに酔い過ぎると、死にそうです。吐きます、吐きまくりです。w
#お食事中の方、すみません。

お酒の量では、おそらく大学時代がすさまじい量いっちゃってると思います。
実は、ビールだと底無しな私です。w ただ、ビールはおトイレが近くなるので、
ほどよいところで、カクテルか日本酒へ。(やっぱ、オヤジギャルかw)
最近は、限界がわかっているので、日本酒チビチビがいいですが、飲む機会もないですね。

友達との飲み会(♂なし)でも、気分悪くなって、トイレに行ったところまでは記憶にあるのに、
気がついたら居酒屋の洋式便器を抱えているところを、友達に揺り起こされる私・・・。
しかも、どうやら吐いた後のよう・・・便器には(自主規制)。
ただ、回復力は早いようで、意識が戻ると1時間もすれば、2次会のカラオケで
元気に歌っていたこともあります。w

でも、一度、トイレから回収された私はまだ気分が悪く、
道端で再び吐いてしまった、ということもあります。
実はそのとき、大丈夫?という友達に、吐き気がおさまりかけた私は、
「大丈夫っぽいけど、右目のレンズがないことに気付いた・・・」と。
買いたて1週間のレンズはどこへやら。
今はメガネをメインにしてますが、学生のときは、コンタクトレンズをメインにしてました。
あ、今でも、「1日使い捨て」をたまに使います。
[It's not a dream]の続きを読む
みなさんは酔って失敗したことはありますか?
酔うと大胆になってエッチになっちゃったり、気がつけば男の人とベッドにいたり、
まあ、私も、そ~ゆ~ことは経験ない、なんてことは言いません。w

ウチの大学には、いわゆる情報処理センターがありました。って、今時どこでもありますね。
学内で閉じたIRCのようなチャットがあったのです。チャットにはHandleで参加するとは言え、
User-IDが表示されるので、学部も学年も、さらには名前までバレバレです。
世間のNetの世界の匿名性とはウラハラに、学内ということで匿名もクソもないです。
ていうか、学内だし匿名にする意味もないですが。

そこで知り合った彼は、一回ウチの大学の他学部を出て、さらにまた別の学部へと入学したんだとか。
「同じ1年ですね~」と言う私に「いや、2度目なんで歳食ってるけど」と答え、
私の頭の上には「?」が、しばらく舞っていました。
文系学部を出て、理系学部へ、ですか・・・驚異的です、尊敬です。

たまにメールをもらったり、チャットで話したりしていたのですが、なんだかんだあって、
話の流れで、私の19歳の誕生日を祝ってもらうことになりました。
あ、でも、「飲みに連れてって~」と言ったのは私でしたが。w
#あ、未成年はお酒飲んじゃダメですよ~。

連れてってもらったのは、ちょっと小洒落たレストランバー。誕生日過ぎの金曜日のことでした。
おいしい食事とおいしいお酒。いいです、このお店。
って、今では、どこだか覚えてないけど。w
[煩悩 Rolling Stone]の続きを読む
高校を卒業して、大阪に出てくると、ついに一人暮らしが始まりました。
大学生活でのエッチ経験が、エロへの階段を上るきっかけになっているような気がします。
てなわけで、大学生活の話を小出しにしていきます。
でも、やっぱり今日もエロがないです。w

一応、理系学部へ入学したので、女性密度は低いです。えぇ、とっても低いです。
女子はだいたい1割くらい・・・学科によっちゃ、もっと低いところもあるでしょうけど
幸い男男していない所だったので。

ガイダンスでたまたま隣にいたコ(♀)が、めちゃオトナっぽい、とても明るいコでした。
彼女が、慣れない大阪生活での最初の友達です。師匠と言ってもいいかもしれません。
よくよく聞くと、もともと大阪人である彼女は2つ上、つまりは2浪。
かといって予備校漬けだったわけではなくて、さすがに最後の1年間は予備校に通って
大学に合格したようですが、1年間は完全なフリーター状態で、次の1年は予備校に
通いつつのバイト生活だったそうです。
某ファーストフード店で鍛え上げられたというスマイルは天下一品です。
こりゃ、男のハートを撃ち抜くでしょうね。
[そのswitchを押せ]の続きを読む
走る!話は高校時代に戻ります。
いろんな時期に話が飛んで、どうもすみません。
しかも、あんまりエロがありません。w

秋の新人戦~冬、そして2年生になるまでは、
色恋沙汰はぜんぜんありません。
これでもマジメに部活に勉強に、と励んでおりました。
あぁ、一人遊びもちゃんと励んでおりました。w

2年から文系・理系にクラス分けされます。一応、理系だったわけですが・・・。
理系って女子が少ないんですよね・・・今も昔もそうでしょうけど。
でも、同じ陸上部で短距離をやってる友達(♀)と同じクラスになりました。
高校時代の中で、彼女は最大の親友でした。

[LAST CALL]の続きを読む
今日は「こんな人いたよ」の第2弾。

フェラ好きの人に会ってから、割と近い時期だったと思います。
今度の人は、「入れる」よりも「舐める」のが好きな人でした。
いわゆる「クンニ好き」な人ですね。

自分が気持ちよくなるよりも、女の子を気持ちよくさせたい、と。
でも、モノを入れてイカせるよりも、舐めて感じてもらう方が好きなんだとか。
エッチ自体は嫌いじゃないけど、自分がイクのなら、一人でしても別にいいんだとか。
一応、彼女もいるらしいけど、彼女はあんまり舐められるのが好きじゃないらしく、
彼女をイカせるときは、指でいじってるときか、モノを挿入しているときだそうで。
イカせてるんなら、それはそれでいいんじゃない?とも思うけど、彼はやっぱり
舐めるのが好きなんだとか。

そんな彼は某百貨店勤務の1つ上の人。イヤ、ドコかは訊いてないけどね。
平日が休みだそうで、その休みのときに会えるといいな、ということで、
有休消化でお休みした日に会いました。
[ズル休み]の続きを読む
めがね今日は「こんな人いたよ」って話。

まあ、確かに、中には、ちょっと変わった、というか、
え?それでいいの?てな感じの趣向の人もいます。
昨日の「プチ野外」の話に、微妙に繋がるんですけど、
そんなちょっと変わった趣向の、とある人の話をしましょう。

私が、まだ会社で働いて間もない頃だから、もう7年くらい前になると思います。
その人は、「入れる」よりも「舐めてもらう」のが好きな人でした。
メールで何度か話をしましたが、これまで付き合った彼女とも
入れる前にフェラでイってしまったり、入れてもイカなかったり、
いわゆるエッチをしているよりも、舐められていること自体や、
舐めている女の子の動きを見ているほうが、興奮するんだとか。

そんな彼は商社マンでした。4つ上だったかな、確か。
エッチの趣向はともかく、変な人っぽくもない、どちらかというと、
頭のよさそうな人だったので、一度、仕事のあとにでも、お茶くらいして
会ってみようってことになりました。
[きっとできない じっとしない]の続きを読む
3月末にあった彼からは、一度メールが来ましたが、引っ越しで
ドタバタしている頃だったので、また今度、ということに。

結局、次に会ったのは4月の末でした。

オモチャを使ってみたい、というのと、プチ野外体験をしてみたい、と
いうことでした。
結局、私のやりたいことじゃなく、彼のやりたいことだけに
なっちゃいましたが。w

使いたいというので、いつも使っているMyバイブを持参していきました。
ホテルは、谷九にある某ホテルでした。
お風呂場から、テラスというかオープンスペースに出られて、
そこにまたお風呂があるのです。
公園とか海とか山とか、そ~ゆ~野外ではないですが、まあ、
プチ野外っていうことで。w
[太陽は知ってる]の続きを読む
あたまう~ん、こうジメジメしてると、頭がボケ~っとしてきます。
というわけで、頭のピンボケ写真。(ぉぃ)

あんまり昔の話ばっかりもよくないので、
今日は最近のHの話を。

バイブの人と同じサイトで知り合った二つ下の人。
最近は、「今日会おう」「今すぐ会おう」系の、飢えてるダメットさんが
多くなってきていますが、けっこう長い間利用してますね。

その人とは、2度しか会っていません。
初めて会ったのが3月末で、その次に4月末に会いました。
だから、2ヵ月以上過ぎてます。

メールで何度かやりとりして、「一度、お茶でも」ということで
会ってみることになりました。
まあ、「お茶」っていうのは、口実だろうなぁ、と内心
分かっているわけで、当然、男の人もソレを期待してるでしょうね。

「会って何するの?」って訊いたら、「気が合えば、したいなぁ」って
言う人もいるしね。
でも、私は「Hなしでもいい?」って、揺さぶりをかけるような
返事をしてしまうこともあります。w
[もっともっと…]の続きを読む
話は、初体験を終えた、その後の高校生活の頃に戻ります。
6年前から、いきなり随分昔ですが・・・ご容赦下さい。

先生とは、あれっきり会うこともなく、高校ではちゃんと
彼氏作って、恋も勉強も部活も頑張るぞ~、と意気込んで
おりました。

同じクラスの彼は、バレー部に入っていて、割と人なつっこい性格。
壁を作らないタイプで、誰とでも分け隔てなく、付き合っていて
友達も多かったみたいでしたね。

たまたま、部活の帰りに校門の前でばったり会って、
「おぅ、今、帰りか?遅いな。」と声をかけられ、
そのまま一緒に帰ったのがきっかけでした。
と言っても、彼の方が家は近くで、途中で「じゃあね」って
別れてたんですけど。

総体の地区予選(と言っても1年生はほとんど出られませんが)が
終わった頃に告白され、それから付き合うようになりました。
休みの日には、普通に、映画に行ったり、お茶したり、っていう
デートをしてましたよ。えぇ、とっても健全に。
[朝は朝 嘘は嘘]の続きを読む
先日、ここに写真を載せた、家にあるバイブの話を。
前に書いたとおり、手にしてから6年くらい経ってます。

自分で買ったわけではなく、人から貰ったものです。
もちろん、男の人からです。w

6年くらい前の、たしか11月くらいだったと思うのですが、
某サイトで知り合った、2つ下の男の人でした。
ちょうど会社を辞めて、仕事を探していた頃で、
ヒマになるとエロ心も強くなってしまうというか・・・。
まあ、そんなの言い訳ですね、したかったんですって、ハイ。

つうか、ちゃんと仕事探せよ。>自分 w
[だったらあげちゃえよ]の続きを読む
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。